20141212 citypromo2

定住促進アドバイザーが全面サポート。

移住者の視点で立案された移住体験ツアー、

今回は先輩移住者の働く場を訪問します!


大町市でのリアルな生活の様子をじっくりと見学するツアー。

今回のテーマは「移住先での働き方」。

まずは、現地に来ていただき、当地での生活をご覧いただくことが、移住への第一歩です。

【無事、終了しました!】

移住者の視点で立案された移住体験ツアー、秋も開催します!

今回は、「農ある暮らしを営む人に会う」現地体験ツアーです!

 

 

先輩移住者宅を訪問し、大町市でのリアルな生活の様子をじっくりと拝見するツアーです。

今回のテーマは自然に寄り添う「農ある暮らし」。

まずは、現地に来ていただき、当地での生活をご覧いただくことが、移住への第一歩です。

大町暮らしのリアル&アートフェスによる魅力発見!

先輩移住者を訪ねリアルな大町暮らしについて話しを聞き、大町市の現地確認をしていただく「暮らし拝見ツアー」の締め切りが、いよいよ6月26日(月)に迫りました。ツアーの概要が固まってきましたので、ここで少しご紹介します。

芸術に興味が無くても楽しめる!

 今回は初開催で盛り上がる「北アルプス国際芸術祭」とのコラボ企画です。「移住と芸術祭に何の関係があるの?」「私、芸術なんて興味ないし〜」と思っていらっしゃる方も多いでしょう。でも、移住先が「住んで面白い町」かどうかということは大事ですよ。外からちょっと見ただけでは分からない、当地の特長を芸術という切り口で見てもらいたくて企画したのが今回のツアーです。

まちおこし市民活動グループがガイドにつきます

 たかだか、人口2万8千人の大町市が、財政基盤のしっかりした多数の都市を押しのけて、アートディレクター・北川プラム氏の協力を得られたのか? そこには単に自然環境の良さだけではない、市民活動の歴史と基盤があったのです。芸術祭にまつわる様々な裏話を織り交ぜながら、信濃大町の魅力を2日間に凝縮したのが「暮らし拝見ツアー」です。

 ツアーの宿泊には、芸術祭パスポートも含まれています。ツアーのプログラム内で回れるアートサイトには限りがありますが、ツアーの前後で希望者には定住アドバイザーが残りのサイトのご案内も承ります。ぜひ、この機会に信濃大町を訪ねて見てください。

 参考)移住者による芸術祭のレポートです。

  大町市に移住された編集者が「real local」というローカル情報サイト(長野の運営は株式会社CREEKS)に移住者目線で記事を書いていらっしゃいます。ぜひ、ご一読ください。

real local

07/01 土曜日

●プレツアー

ツアー開始までの空き時間で大町駅前周辺の市街地をご案内します。

●鷹狩山山頂での大町市概要説明

市内一望の絶景ポイントで大町市の地域ごとの特色を説明します。北アルプス後立山連峰の大パノラマを楽しみます。鷹狩山山頂には3つのアート作品が展示されています。展示されているアートは以下の3つを見学

●移住者宅訪問

  • 林業に携わるご主人宅を訪問。森の中の素敵な環境。
  • 平地にてカフェを営むご家庭を訪問

07/02 日曜日

源流から食卓へ 上流から下流へ水の流れを追いながら、当地の豊かで清浄な自然環境と食を体験します。

●水源地訪問

大町市には浄水場がありません。湧き水が直接に水道管つながって、蛇口から流れ出るイメージ。北アルプス山腹の水源を訪ね、湧水をその場で飲んで見ましょう。市水道課の職員から話を聞いて、味見をすれば、どれほどすごい水なのか実感できることでしょう。thumb suigen 800

●移動中にアートサイト訪問

下流へと向かいながら、水をテーマにしたアートサイトを訪問します。

どこを訪ねるかは、その日のコンディション次第。

●水が里に落ちるところ、木崎湖畔に米作りの達人を訪ねる

定住促進アドバイザーの山本晃司さんの田んぼに立ち寄り、米作りの話を聞きます。山本さんは無農薬で育てるお米が全量予約完売で手に入らないほどのお米作りの達人です。農業について聞いて見ましょう。

山本さんのリレーエッセイはこちら!<http://iju-omachi.jp/soudan/lifestyle/item/212-life014.html>

●YAMANBAガールズ「おこひるの記憶」を体験

芸術祭プログラムNo.35は、地元のお母さんによる民話の語りと郷土料理の昼食。既に予約が難しい状況ですが、このツアーなら体験が可能です。以下の参考リンクをご覧ください。

 暮らし拝見ツアーの目的は、まず大町市について知ってもらうことです。結果として移住していだだければ最高ですが、移住への第一歩として大町市のファンになっていただくことが目的です。移住後の生活を楽しく、スムーズに開始するには、現地に頼りになる知り合いを数多く作ることがとても重要です。そうした観点から、ツアーではなるべく多くの市民と話す機会を設定しています。ツアーは単に現地を見に来ること以上に知り合いを増やすチャンスでもあります。これまでツアーに参加した方々同士でも、交流が生まれ、大町に移住を果たした方、他地域に移住した方、準備中の方など立場は違えど、互いにつながりを持って交流を続けていらしゃいます。

 あなたの人生を楽しくする出会いが、きっと生まれます。移住を計画中の方も、そうでない方も、大町市が候補の人も、全然眼中にない人も、みなさんに楽しんでいただけるツアーだと思います。ぜひご参加くださいませ。

 

日  時  平成29年 7月1日(土)~2日(日)
集  合  大町市総合福祉センター前(大町市大町1129番地)集合 (現地集合)
       https://goo.gl/KC57oF
      ※オプションの国際芸術祭 市街地エリア見学をご希望される方は、お申込み受付後に別途ご案内いたします。
宿  泊  マルハン爺ガ岳ロッヂ (大町市平4817番地)
募  集  先着15名
参 加 費  大 人 10,000円
       <内訳 宿泊代(1泊2食・芸術祭パスポート付)8,500円、郷土料理の昼食(芸術祭プログラム)1,500円>
                      高校生 9,000円
       <内訳 宿泊代(1泊2食・芸術祭パスポート付)7,500円、郷土料理の昼食(芸術祭プログラム)1,500円>
                      中学生 8,500円
       <内訳 宿泊代(1泊2食・芸術祭パスポート付)7,000円、郷土料理の昼食(芸術祭プログラム)1,500円>
                      小学生 7,500円
       <内訳 宿泊代(1泊2食・芸術祭パスポート付)6,000円、郷土料理の昼食(芸術祭プログラム)1,500円>
                      未就学児 4,900円
       <内訳 宿泊代(1泊2食の場合)。食事なしの場合は3,150円>
申込締切  平成29年6月26日(月)
主  催  大町市定住促進協働会議
企画運営  NPO法人ぐるったネットワーク大町
お申込み・お問合せ
      お申し込みの際には、下記の“添付ファイルをダウンロード”から「申込書及びアンケート」をダウンロードし、
      必要事項を記入のうえ、大町市定住促進会議事務局の大町市まちづくり交流課定住促進係までお送りください。
   大町市まちづくり交流課定住促進係
      電話 0261-22-0420
      FAX 0261-23-4304
      E-Mail このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

  art1 art2

下記リンクよりチラシ(PDF)と申込み書類(WORD/PDF)をダウンロードできます。

 

移住者の視点で立案された移住体験ツアー、秋も開催します!

無事、ツアーを実施しました。後日レポートをアップさせていただく予定です。

 

 

先輩移住者宅を訪問し、大町市でのリアルな生活の様子をじっくりと拝見するツアーです。

まずは、現地に来ていただき、当地での生活をご覧いただくことが、移住への第一歩です。

5月14日(土)、15日(日)の2日間で「信濃大町暮らし拝見ツアー2016春」を実施しました。

 今回は関東圏と中京圏より4組5名の方にご参加いただきました。晴天に恵まれた1日目、宿泊先の「あたらしや」を午後1時に出発し、鷹狩山の頂上へ。大町市を一望しながら、市の地区nなどについてご紹介しました。美しい北アルプスの山々もご覧いただくことができ、嬉しい限りです。その後、移住経験者のお宅訪問へ。今回は2軒のお宅を訪問し、移住のこと、仕事のこと、地域の人々との関わりなど、様々なお話を伺いました。お宅訪問の合間には市街地をちょこっと散歩し、「いーずら大町特産館」で長野名物おやきを堪能していただきました。そして夜はお待ちかねの移住者交流会。例年に比べ少人数でしたが、それぞれ深いお話をしながら交流を深めていただけたようです。

 IMG 6791

IMG 6796

IMG 6824

 2日目は、市立大町総合病院で行われた第5回病院祭へ。病院の施設と、屋外ブースを見学し、大町市の医療環境の紹介や、市民活動に取り組まれている様々な市民の方と交流していただきました。ツアーの締めくくりは、りんご園と中山高原へ。今年は中山高原の菜の花の時期が早く、満開でなかったのが少し残念でしたが、途中に立ち寄ったりんご園では、思いがけずおいしいりんごの見分け方や、お仕事の状況などの面白いお話が伺えました。

 IMG 6841

IMG 6845

 このツアーでは、多くの移住経験者の方々と交流をしていただき、参加者の皆様にも充実した時間を過ごしていただけたように思います。移住に関する疑問や不安を様々な方と共有していただき、この土地で暮らすイメージをほんの少しでも持っていただくことができたのではないでしょうか。今回ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。 他のツアーやセミナー等で再びお会いできることを楽しみにしております。

 大町市では、引き続き魅力体験ツアーを実施予定です。次回は9月を予定しておりますが、こちらも詳細が決まりしだい情報を掲載します。移住を検討されている皆様は、是非一度、ツアーにご参加ください!

募集を終了いたしました。

 

「大町って、すごい雪の降るところなんだよね?」

  「雪国に住んだことないけど、雪かきってどうやるの?」

    「私、ペーパードライバーだから、雪道の運転は無理ですっ!」

 百聞は一見にしかず。皆さまの声にお応えして、大町市での冬の暮らしに役立つプログラムを盛り沢山でツアーをお届けします。

 皆さまのご参加、お待ちしております。 

 

ツアー内容

 1日目(1月30日 土曜日)

 

ご自宅を出発

大町市までの移動は各自でお願いいたします。

12:10 (希望者)JR信濃大町駅より送迎ワゴン出発
~13:00 民宿やまく館にチェックイン・集合
13:00

民宿やまく館出発

 バス車内にて開会式

13:30

市民サークル活動 和紙絵体験 

  大町市は地域づくり活動、市民サークル活動が大変盛んなまちです。今回は、和紙絵づくりをしている市民サークルのみなさんと一緒に、和紙絵づくりを体験します。体験が終わったら、地域のお母さんたちと一緒に“おこひる”(お漬物や煮物などを食べながらのお茶の時間)をしながら交流します。

16:30

郷土料理教室

DCIM0616 

 DCIM0639

 地元の郷土料理の先生から、地域の方と一緒に地域食材や保存食を使用した郷土料理を教わります。

18:30

地域の方との交流会

 DCIM0642

 作った郷土料理で、一緒に料理を作った地域の方と食事をしながら交流するので、大町での暮らしについてお聞きいただけます。

20:00 交流会終了 徒歩で宿に移動
20:15 民宿やまく館到着 1日目終了

 

2日目(1月31日 日曜日)

8:30 民宿やまく館出発
9:00

雪道運転

  MG 4620

 安全な会場で、ノーマルタイヤとスタットレスタイヤの車に試乗して、雪道の運転体験を行います。

雪かき体験

 DSCN1216

 市内でも積雪の少ない南寄りの地域では、手で雪をかく方も多いです。雪かき体験をして、普段使わない筋肉を使ってみましょう!

投雪機体験

 DSCN1174

 市内の積雪の多い北寄りの地域では、多くの家庭で投雪機を使っています。

かんじきハイク

 DSCN1192

 カンジキをはいて、雪の上を歩いて回ったり、ちょっとしたゲームを行います。

11:45 体験終了  バス車内にて閉会式
12:15 民宿やまく館に到着・解散
12:30 (希望者)JR信濃大町駅に向け送迎ワゴン出発
  ご自宅へ お気をつけてお帰り下さい

※内容・時間等は都合により変更になる場合があります。 

 

募集

  先着7組約15名

 

参加費

  大人7000円

     <内訳 宿泊代5000円(朝食付)、料理教室&交流会費2000円>

  小学生以下5000円

      <内訳 宿泊代4000円(朝食付)、料理教室&交流会費1000円>

  3歳以下無料

      <但し、寝具と朝食を利用しない場合。寝具や朝食を希望する方はご相談下さい。>

 

お申込み締切   平成28年1月20日(水)

   受付は先着順とさせていただきますので、お早めにお申込み下さい。

 

お申込み・お問合せ

  お申し込みの際には、下記の“添付ファイルをダウンロード”より「申込書及びアンケート」をダウンロードし、  必要事項を記入の上、大町市定住促進協働会議事務局までお送りください。

 

  大町市定住促進協働会議 事務局(大町市役所定住促進係内)

   電話 0261-21-1210

   FAX 0261-23-4304

   E-Mail このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

募集を終了いたしました。ご応募ありがとうございました。

 

今年度冬に募集される“新築”定住促進住宅への入居希望者、必見!

定住促進住宅が建築される地域を見学し、地域住民や先輩移住者と交流!!

 移住を決める際に一番気になるのは、「その地域での暮らし」と「ご近所付き合い」。

 大町市には、市外から移住を希望する方にも入居いただける定住促進住宅があります。現在、八坂地区野平に薪ストーブ付の定住促進住宅を新築し、今年度の冬に募集を予定しています。

 今回のツアーの舞台は、そんな定住促進住宅が建設されている八坂地区です。八坂地区は大町市の東南部に位置する、里山の風景を今に残し、住民の絆が強く結ばれている地区です。

 まずは、現地に来ていいただき、当地での暮らしをご覧いただくことが、移住への第1歩です。このツアーでは、先輩移住者からの視点からも、地域住民の視点からも、地域の飾らない姿をお見せし、八坂に住むということの魅力と苦労をありのままにお伝えいたします。

 年間を通して開催している大町魅力体験ツアーの参加者の中から、ぞくぞく大町への移住を実現される方が誕生しています。移住前から多くの知り合いができて、移住後の生活もスムーズにスタートできているようです。

 大町の魅力を感じながら、八坂での暮らしを体験してみませんか?

 皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

 

主   催 八坂地域づくり協議会

共   催 大町市定住促進協働会議

ツアー内容

 1日目(12月5日 土曜日)

 

ご自宅を出発

大町市までの移動は各自でお願いいたします。

<宿までのお迎え>12:35 JR信濃大町駅発 (希望者は申込書に記入)

13:00

金熊温泉明日香荘にチェックイン・集合
13:00

明日香荘出発

 バス車内にて開会式

13:30

移住経験者のお宅訪問

 今年の春、新築の八坂定住促進住宅に入居され、東京など県外から移住された方のお宅を訪問し、住宅の中を見学し、八坂での暮らしについてお話を伺います。

 otakuhoumonnoie

15:00

地域で生まれ育った方のお宅訪問 

 八坂に生まれ育ち、67歳の年齢で、八坂地域づくり協議会の会長として活躍されている方から八坂地区の定住促進についてお話をいただき、田舎で暮らす知恵やコツをお聞きします。

16:00

明日香荘に到着・自由時間

 宿の周りを散歩したり、子どもと自然の中で遊んだり、温泉に入って疲れを癒すなど、ご自由にお過し下さい。

17:30

地域住民、先輩経験者の方との交流会

IMG 2840

 地域住民の皆さんや先輩移住者の方が集まりますので、地元産の食材やお酒などを楽しみながら、ざっくばらんに生の声を聞いて、移住や八坂での暮らしの情報を収集してください。

20:00 交流会閉会 1日目終了

 

2日目(12月6日 日曜日)

8:00 明日香荘を出発
8:30

野平地区に新築の定住促進住宅を見学

teijyuusokusin 

 今年新築をしている戸建ての薪ストーブを完備した定住促進住宅を見学します。

9:00

野平地区の地区行事への参加

 定住促進住宅に入居した場合に、一緒に地域づくりに参加することになる野平地区自治振興会の共同作業のお手伝いをして、地域住民との交流を行います。

①清掃作業体験(道路愛護会)

 毎年この時期に道路愛護活動として道路や水路の落ち葉さらいや、冬季に向けてのラベンダー畑の片づけ作業を地区の皆さんと共同で行っていただきます。

           seisou

②女性部による料理体験

 地区内の女性が中心となって行う、清掃作業や午後のしめ縄作りなどの終了後に開かれる地区交流会のための御馳走作りをお手伝いします。

11:30

作業終了 明日香荘へバス出発

バス車内で閉会式

12:00

明日香荘到着 ツアー終了・解散

 

ご自宅へ お気をつけてお帰り下さい

<宿からの送り>12:30 明日香荘発 (希望者は申込書に記入)

※内容・時間等は都合により変更になる場合があります。

 ツアー中の移動は、貸切バス又は市公用車です。 

 

募集

  先着15名

参加費

  大     人 9000円      <内訳 宿泊代(1泊2食付)9000円>

  小学生以下 6000円    <内訳 宿泊代(1泊2食付)6000円>

  3歳未満   無料         <但し、寝具と食事の利用がないこと。

   ※ツアー行程に含まれる体験費用は全て無料。但し、各自買い物は別。

お申込み締切   平成27年11月27日(木)

   受付は先着順とさせていただきますので、お早めにお申込み下さい。

ツアーのチラシ 下記の“添付ファイルをダウンロード”より、「チラシ」をダウンロードして下さい。

お申込み・お問合せ

  お申し込みの際には、下記の“添付ファイルをダウンロード”より「申込書及びアンケート」をダウンロードし、必要事項を記入の上、大町市八坂支所までお送りください。

  大町市八坂支所 担当:牛越

   電話 0261-26-2001

   FAX 0261-26-2554

   E-Mail このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

   住所 〒399-7301 長野県大町市八坂1108番地1

募集を終了いたしました。ご応募ありがとうございました。

 先輩移住者宅を訪問し、大町市でのリアルな生活の様子をじっくりと拝見するツアーです。まずは、現地に来ていただき、当地での生活をご覧いただくことが、移住への第一歩です。地域による違い、仕事や収入のこと、教育環境や病院のこと、冬の生活など不安に思っている事は、何でも相談してください。

 訪問宅の方、定住アドバイザー、定住促進係の市職員が参加者の皆さまの疑問にお答えします。何よりも、しっかりお話を聞かせていただき、適切な情報提供ができるよう、受け入れ側のスタッフ一同、準備しております。

 移住経験者の方の実際の生活を見て、生の声を聞くことができる機会として、多くの方から好評をいただき、このツアーの参加者の中から、ぞくぞく大町への移住を実現される方が誕生しています。移住前から大町市に多くの知り合いができて、移住後の生活もスムーズにスタートできているようです。

 今回のツアーの頃は、里の紅葉が盛りの時期。北アルプスはうっすらと雪化粧をしているかもしれません。美しい大町市の紅葉を存分に楽しんでいただけることと思います。体験メニューも各種盛り込みました。 大町の魅力を感じながら、田舎暮らしをのぞいてみませんか?

 皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

主   催 大町市定住促進協働会議

企画運営 NPO法人ぐるったネットワーク大町

ツアー内容

 1日目(10月24日 土曜日)

 

ご自宅を出発

大町市までの移動は各自でお願いいたします。

~13:00 民宿あたらし屋にチェックイン・集合
13:00

民宿あたらし屋出発

 バス車内にて開会式

13:30

鷹狩山展望公園からの市内解説

DSC03704

  大町市を一望する鷹狩山の山頂にて、市内の地理や施設の位置を解説します。

14:00

移住経験者のお宅訪問 

DSC03764

 大町市に移り住んだ方のご自宅を訪問し、移住の体験談や移住後の暮らしについて、お話を伺います。

18:30

移住経験者の方との交流会

IMG 2840

 夕食をいただきながら、実際に大町への移住を実現された方たちから、生活の様子など生の話をお聞きください。大町の各地域の事情など、外から見ただけでは分からない話しも。情報収集と人脈構築のための楽しい集いです。

 今回の夕食は、ご自身も移住者のカフェ・ラビットの児玉シェフ が担当します。地元食材を生かしたお料理をお楽しみください。市内三蔵の日本酒、大町ワイン、ジュースなどもご用意します。(夕食代には懇親会の代金も含まれます)

20:30 交流会終了 閉会式
21:00 1日目終了

 

2日目(10月25日 日曜日)

8:30 民宿あたらし屋出発
9:00

紅葉の霊松寺探訪 内部拝観

reishoji320

 紅葉の名所と知られる古刹。期間限定の案内を聞きながら内部拝観します。

10:00

霊松寺出発

10:10

リンゴ狩り体験

apples

 市内のリンゴ農園で収穫体験。案内はこちらで農業研修中の先輩移住者。

10:50

リンゴ農園出発

11:00

おやき作り体験

oyaki

 地元のお母さんと一緒に信州の郷土食おやきを作ります。長く住んでいる地元の方から当地の暮らしについて聞いてみましょう。素材は地元のものばかり。各家庭から持ち寄った漬物とおやきで軽めの昼食「おこひる」を楽しみます。

13:00 おやき作り体験/交流会終了 バス出発
13:20

バス車内で閉会式

民宿あたらし屋到着・解散

  ご自宅へ お気をつけてお帰り下さい

※内容・時間等は都合により変更になる場合があります。 

 

募集

  先着15名

 

参加費

  大人9000円

     <内訳 夕食代4000円、宿泊代(1泊朝食付)4000円、おやき体験代1000円>

  小学生5500円

      <内訳 夕食代2500円、宿泊代(1泊朝食付)2500円、おやき体験代500円>

  小学生未満無料

      <※寝具と朝食を利用しない場合。 寝具や朝食(有料500円)を希望する方はご相談下さい。>

 

お申込み締切   平成27年10月15日(木)

   受付は先着順とさせていただきますので、お早めにお申込み下さい。

 

お申込み・お問合せ

  お申し込みの際には、下記の“添付ファイルをダウンロード”より「申込書及びアンケート」をダウンロードし、必要事項を記入の上、NPO法人ぐるったネットワーク大町までお送りください。

  NPO法人ぐるったネットワーク大町

   電話 050-3708-0556

   FAX 026-403-2430

   E-Mail このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

 平成27年度 大町魅力体験ツアー第3弾 テーマは「住まい探し」

10/4 信濃大町空き家見学会

参加者募集!

定員に達し、募集終了いたしました。

 

 北アルプスを間近にのぞむ大町市で、民間不動産業者と大町市が協力してお届けする空き家見学会です。

 実際に物件と立地を見ながら、そこで暮らした場合の生活環境をイメージして、地域密着の不動産業者に直接気になることを聞いてみることができます。

 大町市の不動産事情を実際に見聞きして、今後のお住まい探しの参考に!!

 

 

 

開催日時 平成27年10月4日(日)

集   合 大町市役所前駐車場 8:30

募   集 約15名(先着順受付)

主   催 大町市定住促進協働会議

チ ラ シ 下記よりダウンロードして、印刷をして下さい。

       信濃大町空き家見学会チラシ

内   容 市内の空き家4~5件程度を見学

       ・地元業者の紹介する不動産物件

       ・市が整備する雇用促進住宅等

参 加 費 無料(当見学会では、宿泊先や食事等の手配はありません。)

        宿泊に関するご相談は、「大町市旅館業組合」まで

お申込み チラシ裏面の申込書を、下記の大町市定住促進協働会議事務局までお送りください。

       お申込み締切 9月30日(水)

大町市定住促進協働会議 事務局(大町市役所内) 担当 阪井
   〒398-8601 長野県大町市大町3887番地
   電 話 0261-21-1210

   FAX 0261-23-4304
   E-Mail このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

募集を終了いたしました。

大好評の「信濃大町暮らし拝見ツアー」を、花が咲き、新芽が吹く5月に、

“春”と銘打って、今年も開催します。

 このツアーは、先輩移住者宅を訪問し、大町市での生活の様子をじっくりと伺うツアーです。まずは、現地に来ていただき、当地の生活をご覧いただくことが、移住への第一歩です。地域による違い、仕事や収入のこと、教育環境や病院のこと、冬の生活など不安に思っている事は、何でも相談してください。訪問宅の方、定住アドバイザー、定住促進係の市職員が参加者の皆さまの疑問にお答えします。何よりも、しっかりお話を聞かせていただき、適切な情報提供ができるよう、受け入れ側のスタッフ一同、準備しております。

 移住経験者の方の実際の生活を見て、生の声を聞くことが出来るとして、多くの方から好評をいただき、このツアーの参加者の中から、ぞくぞく大町への移住を実現される方が誕生しています。

 花が咲き、木々に新芽が吹く、春の喜びに溢れる季節となり、田植えを終えた田んぼには残雪の北アルプスの姿が映ります。 大町の魅力を感じながら、田舎暮らしをのぞいてみませんか?

 皆さまのご参加をこころよりお待ちしております。

主   催 大町市定住促進協働会議

企画運営 NPO法人ぐるったネットワーク大町

ツアー内容

 1日目(5月16日 土曜日)

 

ご自宅を出発

大町市までの移動は各自でお願いいたします。

~13:00 民宿あたらし屋にチェックイン・集合
13:00

民宿あたらし屋出発

 バス車内にて開会式

13:30

鷹狩山展望公園からの市内解説

DSC03704

  大町市を一望する鷹狩山の山頂にて、市内の地理や施設の位置を解説します。

14:00

移住経験者のお宅訪問 

DSC03764

 大町市に移り住んだ方のご自宅を訪問し、移住の体験談や移住後の暮らしについて、お話を伺います。

18:30

移住経験者の方との交流会

IMG 2840

 夕食をいただきながら、実際に大町への移住を実現された方たちから、生活の様子など生の話をお聞きください。大町の各地域の事情など、外から見ただけでは分からない話しも。情報収集と人脈構築のための楽しい集いです。

 今回の夕食は、ご自身も移住者のカフェ・ラビットの児玉シェフ が担当します。地元食材を生かしたお料理をお楽しみください。市内三蔵の日本酒、大町ワイン、ジュースなどもご用意します。(夕食代には懇親会の代金も含まれます)

20:30 交流会終了 閉会式
21:00 1日目終了

 

2日目(5月17日 日曜日)

8:30 民宿あたらし屋出発
9:00

市立大町総合病院 病院見学

DSC03791

 大町市最大の病院である市立大町総合病院を病院スタッフの案内で見学します。

10:00

定住促進アドバイザーによる移住相談

DSC03811

 大町市が委嘱している定住促進アドバイザーのみなさんは、全員が移住経験者で、お仕事も住む場所もそれぞれです。移住の実現に向けて疑問や不安があれば、どんどん相談しましょう。

病院祭 自由見学

DSC03801

 同日に開催されている病院祭には、市内の様々な市民団体が参加し、ブースなどを出展しています。アドバイザーさんとの相談以外の時間は、自由に病院祭を巡り、地元の方々とたくさんお話をして、情報収集をして下さい。

12:00 相談会・病院見学終了 バス出発
12:20

バス車内で閉会式

民宿あたらし屋到着・解散

  ご自宅へ お気をつけてお帰り下さい

※内容・時間等は都合により変更になる場合があります。 

 

募集

  先着15名

 

参加費

  大人8500円

     <内訳 夕食代4500円、宿泊代(1泊朝食付)4500円>

  小学生以下5000円

      <内訳 夕食代2500円、宿泊代(1泊朝食付)2500円>

  小学生未満無料

      <※寝具と朝食を利用しない場合。 寝具や朝食(有料500円)を希望する方はご相談下さい。>

 

お申込み締切   平成27年5月7日(木)

   受付は先着順とさせていただきますので、お早めにお申込み下さい。

 

お申込み・お問合せ

  お申し込みの際には、下記の“添付ファイルをダウンロード”より「申込書及びアンケート」をダウンロードし、必要事項を記入の上、NPO法人ぐるったネットワーク大町までお送りください。

  NPO法人ぐるったネットワーク大町

   電話 050-3708-0556

   FAX 0261-85-0557

   E-Mail このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。