20141212 citypromo2

保育園

 

○保育園

保育園の目的

保育園は保護者が働いていたり、病気の状態にあるなどのため、家庭において十分保育することができない児童を、家庭の保護者にかわって保育することを目的とした施設です。

 

入園手続きについて

1.市役所子育て支援課児童係か、入園を希望している保育園に相談してください。

2.入所申込書・就労証明書などの必要な書類を市役所から受け取ります。

3.提出書類の準備

  ・申込書に必要事項を記入します。

  ・就労証明書に勤務先から証明を受けます(自営業や農業などの場合は民生委員から証明を受けます)。

  ・源泉徴収票のコピーを用意します。

  ・所得課税扶養証明書を取り寄せます(大町市へ転入された方のみ必要)。

  ・その他必要な書類をそろえます。

4.書類がそろったら市役所か入園を希望している保育園に提出します。

 (年度当初入園の場合)

  ・健康診断を保育園で受けます。

  ・入所説明会を受けます。

 (年度途中入園の場合)

  ・入園承諾の電話がきたら、保育園で打ち合わせをします。

5.市役所から入園の承諾書と保育料の決定通知書が送られてきます。

6.入園

 (年度当初入園の場合)

  ・4月1日から入園

 (年度途中入園の場合)

  ・保育園との打ち合わせで決まった日から入園

7.市役所から保育料の納付書が送られてきますので、銀行等(コンビニでの納付も可能)で納付してください

  ・口座振替の申込みは、市内の各銀行等で行うことができます。

 

★保育園に関する詳細はこちら

  平成28年度保育園ガイド

  保育料

  保育園・幼稚園・児童センターについて