20141212 citypromo2

次回は8/9(木)19:00〜 誰でも参加可能な学びとつながりの場「空き家の学校」

実践的まちづくり講座「空き家の学校」。元電器店を教室に。

 

大町市と東京大学、信州大学は、空き不動産を「地域の資源」と捉えた定住促進のための取組み・研究を進めています。

その取り組みの1つとして、実際の空き資源をフィールドにしながら、

誰でも参加でき、空き資源及び活用希望者と地域の方が

学びながらつながる場として「空き家の学校」を少しずつ開いていきます。


 

塩の道(千国街道)に面する長野県大町市大町地区八日町の元電気店は

空き店舗になって10年が経とうとしています。

このまちの電気店として、八日町をはじめとする各家々の暮らしを

そっと支えてきました。

登録有形文化財の「塩の道ちょうじや」のすぐ東側に位置し、

観光客も多く行き交う立地にある

築約50年のこの空き資源の活用をモデル的に検討を始めます。

まずは、大掃除から行い、今後のまちづくりの拠点や

「空き家の学校」の教室として活用しながら、

どんなまちを目指して、どんな場所にするのか、

一緒に「空き家の学校」をとおして考え合いましょう。

空き家の学校 Facebookページ

 

■直近の開催概要■

空き家の学校 5時限目「民泊を考える」

 akiyanogakkou 5

日  時  平成30年8月9日(木) 19:00〜20:30(予定)
集合場所  旧「ミヤハラ」店舗 長野県大町市大町八日町2576-1
参 加 費  無料
参加方法  当日、直接現地にお越しください。飛び入り、途中参加、途中解散もOK
注意事項  ・車でお越しの方は、近隣の市営駐車場等をご利用ください

       →https://goo.gl/2nHFya
       →https://goo.gl/maps/Z77WFPCJDEA2

問合せ先
      大町市まちづくり交流課定住促進係
      〒398ー8601 長野県大町市大町3887番地
      電話 0261-22-0420
      FAX 0261-23-4304
      E-Mail このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

 

■今後のカリキュラム予定■

※あくまでも予定ですので、随時内容の変更の可能性があります。あらかじめご了承ください

日程

形式

テーマ

 6月7日 (水) 19:00-20:30  座学  エリアマネジメント
 6月24日 (日) 9:00-16:00  実践・ワークショップ  空き家の整えかた- ガランドウ大掃除
 7月4日 (水) 19:00-20:30  座学  まちの資源を共有(シェア)する~リノベーションをイメージしよう
 7月29日 (日) 10:00-16:00  実践・ワークショップ  空き家の診かた・調べかた・表しかた
 8月9日 (木) 19:00-20:30  座学  民泊を考える
 8月29日 (水) 19:00-20:30  座学  多主体連携拠点(組織・場)のあり方
9月21日-23日 (金-日)  実践・ワークショップ リノベーション合宿 信濃大町(仮)
10月6日 (土) 9:00-16:00 視察(仮) 空き店舗ゼロの舞台裏(県内事例視察)
10月24日 (水) 19:00-20:30 座学 お試しの可能性
11月10日-11月11日 (土・日)  実践・ワークショップ 賑わい社会実験
12月5日 (水) 19:00-20:30 座学 空き家の流通
1月23日 (水) 19:00-20:30 座学 まちに宿る
2月23日-24日 (土・日)  実践・ワークショップ 未定
3月16日 (土) 13:30-15:30 シンポジウム シンポジウム「空き家活用まちづくり」

 

 

下記リンクより次回のチラシ(PDF)をダウンロードできます。

添付ファイルをダウンロード: