20141212 citypromo2

除雪

除雪機 除雪機

◎除雪作業にご協力を

 本年も、降雪の季節が間近となりました。除雪作業は、交通の少ない夜間及び早朝作業が主となり、降雪や地吹雪中の作業が多いため、視界も悪く大変危険です。

 また除雪車は、幅員確保のため、路肩いっぱいに除雪します。作業がスムーズに行えるよう、次のことについてご協力をお願い致します。

 

  1. 作業中は、30m以内に近寄らないで下さい。(前方でも10m以内に入ると死角になります。また、雪の中に混ざっている砕石等が飛散する場合もあります)
  2. 除雪作業は、「右側走行除雪」も行いますので、十分注意して下さい。
  3. 路上駐車をしないで下さい。
  4. 自動車の故障等のため路上で通行出来なくなったら、目印に赤旗を立てて下さい。(目印はできるだけ高く立てて下さい。)
  5. 路肩に工作物等のある箇所には、棒等で目印をお願いします。(特に、物がある場合確認できない場合があります。私有物件(材木、鋼材等)を路上にはみ出さないようご協力ください。)※目印は2m以上の棒に赤旗をつけて立てて下さい。
  6. 除雪車は、車高が高いため、路上にはり出した樹木等が除雪の障害となる場合があります。この場合やむを得ず無断で立木の伐採をすることがありますので、ご協力ください。
  7. 屋根雪等を落としたら、各自で片付けをお願い致します。
  8. 除雪の際は、玄関先等に雪を押し付ける形となる場合もありますが、機械構造上これを防ぐことは困難ですので、路上へ雪を返す事なく各自で片付けをお願いします。
  9. 路上でのスキー、スノーボード、かまくら等の遊びは止めさせて下さい。

なお、除雪は幹線道路が主体となります。特に、大雪の場合は幹線道路が優先となり、地区内道路につきましては、遅れることがあります。
 また、除雪作業による物件破損等が発生しましたら、速やかに役場に連絡をお願いします。