20141212 citypromo2

『小説新潮』に掲載

〇2014年6月1日 文庫本が発売されました。

 「恋の聖地 ~そこは、最後の恋に出会う場所~」というタイトルで、新潮文庫から文庫本が発売されました。

 

〇短編恋愛小説の舞台になりました。

 2013年11月22日発売の月刊小説新潮12月号「恋人の聖地特集」は、有名作家による7ヵ所の恋人の聖地をテーマとした作品を集めたもので、その中の1作品が、「黒部ダムの麓 信濃大町~北アルプスハートロード~」となっています。

 『黒部ダムの麓 信濃大町』が、小説の舞台として掲載されましたので、是非ご一読ください。

 2014年6月には、文庫本化が予定されております。

 

 

 

 

関連する記事