20141212 citypromo2

日本「住みたい田舎」総合第5位

 宝島社発行の「いなか暮らしの本」2014年2月号で発表された『日本「住みたい田舎」ベストランキング!』において、大町市が総合ランキングで、第5位になりました。また、部門別の『移住者 大歓迎の田舎』部門では、第1位となりました。

 

 このランキングは、「いなか暮らしの本」編集部が、自然環境がよい、移住者からの人気が高い、支援制度が充実している、医療や子育て環境が整っているなどの観点から田舎暮らしにぴったりな137の市町村を選定し、さらに田舎暮らしに重要なポイントとなる全70項目のアンケートを作成し、137市町村から得た回答結果をもとに、総合ランキングのほか部門別ランキング等を発表したものです。

 

【総合ランキング 1位~5位】

①大分県宇佐市 ②佐賀県武雄市 ③大分県竹田市 ③大分県豊後高田市 ⑤長野県大町市 ⑤岐阜県郡上市 ⑤鳥取県倉吉市

 

【移住者大歓迎の田舎部門 1位~3位】

長野県大町市 ①大分県宇佐市 ③岐阜県高山市 ③岐阜県郡上市 ③大分県豊後高田市

 

【定年後暮らしが充実の田舎部門 1位~3位】

①岐阜県郡上市 ②大分県竹田市 ③長野県大町市 ③山形県庄内町 ③鳥取県鳥取市 ③鳥取県倉吉市 ③鳥取県岩美町 

③佐賀県武雄市 ③大分県宇佐市

 

 詳しくは、「いなか暮らしの本」2014年2月号をご覧ください。