20141212 citypromo2

scene

 

いなか暮らし大町セミナー IN 東京

〜最高の自然環境がここにある!!〜

大町市が東京・有楽町のふるさと回帰支援センターで行う単独セミナーです。

平日はお仕事でなかなか大町へ移住相談に行けない…という方もご心配なく!

土曜日のお昼からのセミナーなのでゆっくりご相談いただけます。

途中参加、途中退出も可能ですのでお気軽にお越しください。

 当日は、市職員の他、移住経験者である定住促進アドバイザー、ハローワーク大町、不動産会社の方などが、ご質問にお応えします。

 皆様のご参加をお待ちしております。

 詳細はこのページの末尾にあるリンクよりセミナーチラシ、申込書をダウンロードの上、ご覧ください。

 

夏を控えたこの季節に"大町"にふれてみませんか。
 
 翌月には【北アルプス国際芸術祭】も開催します!
 (2017年6月4日(日)~7月30日(日)57日間)
 art fes
 自然豊かな山々に育まれた大町市でくらしませんか?
 ぜひご参加ください!
H29.5.28 release
【日時】平成29年5月28日(日)
   12:30~14:45 (受付 12:00~)
【会場】ふるさと回帰支援センター 有楽町・交通会館8F
【定員】30名(定員になり次第締め切らせていただきます)
【セミナー内容】
・第1部 12:30〜13:35     
   プレゼンテーション 〜おおまちって?どんなところ?〜
         (大町市の紹介、移住者の体験談、移住支援体制の説明ほか)
・第2部 13:35〜14:45     
   個別相談会〜おしえて!移住の先輩!〜
         (移住相談、就職情報、物件情報ほか 個別のご相談に対応します)

【申込み・問合せ先】大町市まちづくり交流課定住促進係 担当:松澤・西澤

【申込み方法】

①電話:0261-21-1210(直通)

 参加申込みに必要な情報をお尋ねしますので、セミナーチラシ(下記リンクあり)を1度ご覧いただきお電話ください。

②FAX:0261-23-4304(大町市総務部まちづくり交流課定住促進係宛て)

 セミナーチラシ(下記リンクより)を印刷し、参加申込書に必要事項を記入の上、FAX送信してください。受信いたしましたら、電話・メール等で受付け完了のご連絡をいたします。

③メール:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

 セミナーチラシ(下記リンクより)をダウンロードした後、参加申込書に必要事項を記入の上、メールに添付し送信してください。メール受信後、受付け完了のご連絡をいたします。

 

●ご質問等ございましたら、お気軽にご連絡ください。

大町市総務部まちづくり交流課 定住促進係(大町市定住促進協働会議 事務局)

0261-21-1210(直通)

担当:松澤・西澤

ふるさと回帰フェア2016 終了しました!

ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。

PA210677

10月21日(金)に行われた前夜祭のパネルディスカッション「農山村の価値を高める地方創生に向けて~地域づくりの視点から地方移住を考える~」では、大町市の定住促進アドバイザー前川浩一さんがパネラーとして参加し、移住の経緯や大町市美麻地区での活動をご紹介しました。

 PA220707

10月22日(土)のフェア当日は、16,000人を超える来場者の熱気であふれていました。大町市のブースには14組の方が相談に訪れ、観光に関することから暮らしに関することまで、幅広くお話しさせていただきました。回を重ねるごとに来場者数が増加している「ふるさと回帰フェア」。ブースを派手に装飾したり、相談に行くとその土地の銘菓がもらえたりと、全国の自治体ブースも工夫を凝らしています。様々な地域の情報収集を一度に出来て、かつその土地の担当者と気軽に話すことができるところがフェアの醍醐味ですね!

さて、フェアで簡単に概要はわかったけれど、もっと深い話がしたい…仕事やお家のことで相談したい…という方へ、11月26日「いなか暮らし大町セミナーin東京」を有楽町のふるさと回帰支援センターで実施します!専門のスタッフが小さなことから大きなことまでじっくりご相談させていただきます。ぜひお越しください!

「山と溪谷社」共同開催

北アルプスの麓、信濃大町に住もう!移住定住相談会@神保町 終了しました!

ご参加いただき、まことにありがとうございました。

DSC04548

10月16日(日)、東京・神保町にて「北アルプスの麓、信濃大町に住もう!移住定住相談会」を実施しました。山好き、自然好きの方々を対象にした首都圏でのセミナーは、大町市として初の試みでしたが、60名以上の方に参加していただきました。

tomokoportrate

第1部は「山登り」をテーマにしたコミックエッセイ『山登りはじめました』(メディアファクトリー)などで知られる漫画家、鈴木ともこさんのトークショー。信州への移住のきっかけや子育て環境の違いなど、首都圏にお住まいの方が聞いても、また信州出身のスタッフが聞いても、新しい発見のある移住体験談をお話しいただきました。大町市からも2名の移住体験談をご紹介しました。「移住」といってもその経緯や暮らしは人それぞれ全く違うものですね。後半の個別相談にも8組の方に参加していただきました。

 DSC04561

山好き、自然好きの方を対象にしたセミナーという事で、登山等で大町市を訪れたことのある方が多く、スタッフ一同大変嬉しく感じました。また観光や登山に来て下さいね!

夏山のシーズンも終わり、雪がちらつき始める大町市。そんな大町市での暮らしを一緒に想像してみませんか?11月26日(土)いなか暮らし大町セミナーin東京を東京・有楽町ふるさと回帰支援センターで開催します。ぜひご参加ください!

 いなか暮らし大町セミナー @爺ヶ岳 ~北アルプスの山小屋で語り合おう!~

終了しました。ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました!

 P9100611

9月10日(土)、爺ヶ岳の種池山荘にて日本一高所で開催する移住セミナー「いなか暮らし大町セミナー@爺ヶ岳」を実施しました。当日は急なお誘いにも関わらず、種池山荘に宿泊されていた9組21名の方に参加していただき、大町市の移住支援策や山小屋の柏原オーナーのお話、移住者の体験談など、約1時間にわたり紹介させていただきました。終盤の交流会+個別相談会では、スタッフと参加者の方とで輪になって座り、住まい・仕事・生活など移住に関する素朴な疑問、質問について賑やかに話し合いました。

P9100560  

10日の土曜日はお天気にも恵まれ、スタッフ一行が種池山荘に到着するまでは爺ヶ岳が美しく見えていました。しかし、山荘で一休みし、いざ爺ヶ岳の南峰を目指そうと歩き出したころには、もやもやと霧が発生。少し残念な気持ちで頂上に着くと・・・なんとそこには大町市の公式キャラクター「おおまぴょん」のマスコットストラップをつけた女性がいるではありませんか!聞くと県外からお越しの山好き女性グループで、おおまぴょんが大好きとのこと。そこでスタッフ用として持っていたおおまぴょんハッピ(移住定住イベント用)を着ていただき、爺ヶ岳の南峰頂上で一緒に記念撮影させていただきました。偶然の出会いにも関わらず写真撮影とHP掲載を快諾していただきありがとうございます!

P9100592

山で出会う方々のおおまぴょん認知度は非常に高く、私たちスタッフもおおまぴょん、そして雄大な北アルプスの魅力に改めて気づいた今回のセミナーでした。

 

そして早速、山好きの方へ!10月16日(日)あの「山と溪谷社」共同開催!大町市移住定住相談会@神保町が開催されます!首都圏での山好きの方向けセミナーは大町市初の試みです。ぜひご参加ください。

もっと大町市の暮らしを体験してみたい!という方は10月22日~10月23日秋の北アルプス山麓暮らしを覗こう!信濃大町暮らし拝見ツアーで、秋の大町を堪能してみてはいかがですか。

 

 移住定住に限らず、冬に向けて大町市では様々なイベントが盛りだくさんです。山好きの方もそうでない方も、紅葉美しい秋の大町市にぜひ遊びに来てください!

6月12日 いなか暮らし大町セミナーin 東京終了しました。

ご参加いただきありがとうございました。

P6120169

 6月12日(土)に大町市定住促進協働会議主催の「いなか暮らし大町セミナーin東京」を有楽町の東京交通会館5階、ふるさと回帰支援センターで開催しました。第1部では、大町市と市の移住支援体制のご紹介、ハローワーク大町の方から就職に関するお知らせ、2名の移住者による移住体験談などプレゼンテーションを行い、第2部は各ブースに分かれて個別相談を行いました。15組22名の方にご参加いただき、第2部の個別相談も多くの方にご利用いただきました。

 大町市の単独セミナーでは、移住全般について対応する個別ブースの他に、就職、住宅に関するブースも設置し、お仕事や住まいに関する専門的なご相談も承っております。セミナーにご参加いただく方々は、今まさに大町市への移住を具体的に進めていらっしゃる方、いつか長野県周辺への移住を希望している方など、状況は様々だと思います。今後も「大町市ってどんなところだろうか。」「そもそも移住って大変なのだろうか。」「冬は厳しいのだろうか。」そうした移住を考える際に最初に浮かんでくる疑問や不安にも幅広くお応えできるよう、スタッフが丁寧に対応させていただきますので、ぜひお気軽にお問合せください。

 次回の単独セミナーは平成28年11月26日(土)!会場は同じく有楽町の東京交通会館です。

皆様のご来場をお待ちしております。

【募集を終了しました。ありがとうございました。】

いなか暮らし大町セミナー IN 東京

~北アルプスにいだかれる生活~

 2015年9月号「田舎暮らしの本」で、『移住したい都道府県』9年連続1位となった長野県内でも移住者支援が充実している大町市が、東京・有楽町のふるさと回帰支援センターで行う単独セミナーです。

 日曜日のお昼に行うセミナーで、皆様にも参加しやすい時間帯となっております。途中からの参加や途中退出も可能ですので、是非、この機会をご利用ください。

 当日は、市職員の他、移住経験者である大町市定住促進アドバイザー、ハローワーク大町、不動産会社の方々などが、皆様のご質問等にお応えいたします。

 皆様のご参加をお待ちしております。

詳細はこのページの末尾にあるリンクより『定住促進セミナーチラシ』『セミナーチラシ(Word版の申込み面のみ)』をダウンロードの上、ご覧ください。

【日時】平成28年6月12日(日) 12:30~14:45

【会場】東京・有楽町 ふるさと回帰支援センター 交通会館5F

【受付】12:00~

【定員】30名(定員になり次第締め切らせていただきます。)

【申込み・問合せ先】大町市総務部定住促進係 担当:高橋、小倉

【申込み方法】

①電話:0261-21-1210(直通)

 参加申込みに必要な情報をお尋ねしますので、セミナーチラシを1度ご覧いただきお電話ください。

②FAX:0261-23-4304(大町市総務部定住促進係宛て)

 セミナーチラシを印刷し、参加申込書に必要事項を記入の上、FAX送信してください。受信いたしましたら、電話・メール等で受付け完了のご連絡をいたします。

③メール:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

 セミナーチラシ(Word版申込み面)をダウンロードした後、参加申込書に必要事項を記入の上、メールに添付し送信してください。メール受信後、受付け完了のご連絡をいたします。

 

●ご質問等ございましたら、お気軽にご連絡ください。

大町市総務部 定住促進係(大町市定住促進協働会議 事務局)

0261-21-1210(直通)

担当:高橋・小倉

募集終了いたしました。

いなか暮らし大町セミナー IN 東京

~北アルプスにいだかれる生活~

 2014年9月号「田舎暮らしの本」で、『移住したい都道府県』で8年連続1位の信州・長野県にある57の市町村で、移住者支援充実度ランキング第1位となり、移住先として人気上昇中の大町市が、東京・有楽町のふるさと回帰支援センターで行う単独セミナーです。

 土曜日のお昼に行いますので、皆様にも参加しやすい時間帯となっております。途中からの参加や途中退出も可能ですので、是非、この機会をご利用ください。

 当日は、市職員の他、移住経験者である大町市定住促進アドバイザー、ハローワーク大町、不動産会社の方々などが、皆様のご質問等にお応えいたします。

 皆様のご参加をお待ちしております。

詳細は定住促進セミナーチラシセミナーチラシ(Word版の申込み面のみ)をご覧下さい。

【日時】平成27年11月7日(土) 13:00~15:30

【会場】東京・有楽町 ふるさと回帰支援センター 交通会館5F

【受付】12:30~

【定員】30名(定員になり次第締め切らせていただきます。)

【申込み・問合せ先】大町市総務部定住促進係 担当:高橋、根本

【申込み方法】

①電話:0261-21-1210(直通)

 参加申込みに必要な情報をお尋ねしますので、セミナーチラシを1度ご覧いただきお電話ください。

②FAX:0261-23-4304(大町市総務部定住促進係宛て)

 セミナーチラシを印刷し、参加申込書に必要事項を記入の上、FAX送信してください。受信いたしましたら、電話・メール等で受付け完了のご連絡をいたします。

③メール:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

 セミナーチラシ(Word版申込み面)をダウンロードした後、参加申込書に必要事項を記入の上、メールに添付し送信してください。メール受信後、受付け完了のご連絡をいたします。

 

●ご質問等ございましたら、お気軽にご連絡ください。

大町市総務部 定住促進係(大町市定住促進協働会議 事務局)

0261-21-1210(直通)

担当:高橋・根本

 

 

 

 

いなか暮らし大町セミナー @爺ヶ岳

~北アルプスの山小屋で語り合おう!~

 

募集を終了いたしました。ありがとうございました。

 

 山と自然を愛する移住希望者に、北アルプスの玄関口大町市がお届けする冒険企画です。

素晴らしい爺ヶ岳周辺の景色が、下記URLのグーグルストリートビューからご覧いただけます。

(下記URL、画像左上の【鹿島槍ヶ岳】Googleマップで見るをクリックしてください。)

http://kanko-omachi.gr.jp/gmap/

 

  当日は、市職員・移住経験者である大町市定住促進アドバイザーが、皆様のご質問にお応えいたします。皆様のご参加をお待ちしております。

 

【日時】平成27年9月5日(土) 18:00~19:30

【場所】北アルプス 爺ヶ岳・種池山荘 (現地集合・現地解散)

   ※現地集合に不安のある方・・・セミナーチラシ(PDF)裏面にあります、『大町登山案内人組合』にお尋ねください。

   ※宿泊・食事代について・・・セミナーチラシ(PDF)裏面にあります、『鹿島槍観光開発』に各自お問い合わせください。

【定員】20名(定員になり次第締め切らせていただきます。)

【締切り】平成27年9月2日(水)

【申込み・問合せ先】大町市総務部 定住促進係 担当:高橋、根本

【申込み方法】

①電話:0261-21-1210(直通)

 参加申込みに必要な情報をお尋ねしますので、セミナーチラシを1度ご覧いただきお電話ください。

②FAX:0261-23-4304(大町市総務部 定住促進係宛て)

 セミナーチラシ(PDF版)を印刷し、参加申込書に必要事項を記入の上、FAX送信してください。受信いたしましたら、電話・メール等で受付け完了のご連絡をいたします。

③メール:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

 セミナー申込み2015.9.5(Word版)申込み面をダウンロードした後、参加申込書に必要事項を記入の上、メールに添付し送信してください。メール受信後、受付け完了のご連絡をいたします。

 

●ご質問等ございましたら、お気軽にご連絡ください。

大町市総務部 定住促進係(大町市定住促進協働会議 事務局)

0261-21-1210(直通)

担当:高橋・根本

 

 

 

 

いなか暮らし大町セミナー IN 東京

~北アルプスにいだかれる生活~

募集を終了いたしました。

 2014年9月号「田舎暮らしの本」で、『移住したい都道府県』で8年連続1位の信州・長野県にある57の市町村で、移住者支援充実度ランキング第1位となり、移住先として人気上昇中の大町市が、東京・有楽町のふるさと回帰支援センターで行う単独セミナーです。

 日曜日のお昼に行いますので、皆様にも参加しやすい時間帯となっております。途中からの参加や途中退出も可能ですので、是非、この機会をご利用ください。

 当日は、市職員の他、移住経験者である大町市定住促進アドバイザー、ハローワーク大町、不動産会社の方々などが、皆様のご質問等にお応えいたします。

 皆様のご参加をお待ちしております。

【日時】平成27年6月14日(日) 11:00~13:30

【会場】東京・有楽町 ふるさと回帰支援センター 交通会館6F

【受付】10:30~

【定員】30名(定員になり次第締め切らせていただきます。)

【申込み・問合せ先】大町市総務部 定住促進係 担当:高橋、根本

【申込み方法】

①電話:0261-21-1210(直通)

 参加申込みに必要な情報をお尋ねしますので、セミナーチラシを1度ご覧いただきお電話ください。

②FAX:0261-23-4304(大町市 定住促進係宛て)

 セミナーチラシを印刷し、参加申込書に必要事項を記入の上、FAX送信してください。受信いたしましたら、電話・メール等で受付け完了のご連絡をいたします。

③メール:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

 セミナーチラシ(Word版申込み面)をダウンロードした後、参加申込書に必要事項を記入の上、メールに添付し送信してください。メール受信後、受付け完了のご連絡をいたします。

 

●ご質問等ございましたら、お気軽にご連絡ください。

大町市総務部 定住促進係(大町市定住促進協働会議 事務局)

0261-21-1210(直通)

担当:高橋・根本