fbpx

20141212 citypromo2

信濃大町まち歩き「大町わがまち案内人」Vol.5が開催されました おすすめ

信大・東大・大町市共同研究「大町わがまち案内人」

Vol.5 大町の映画文化とレトロ喫茶巡り

IMG 0892

 

開催日:1月18日(土)10:00~12:00

参加人数:7名

【案内人】中村 直人さん

生まれも育ちも商店街の中村さん。

大町にかつてあった映画館の跡地や歴史ある喫茶店をご案内いただきました。

 


集合場所は、おなじみの.BASE OMACHI。

まずは中村さんから大町で撮影された映画やドラマ、CMの話を聞きました。

有名な映画やドラマ、見たことがあるCMも実は大町がロケ地ということをお話いただき、参加者もビックリ!

IMG 0828

 レクチャーを受けた後、.BASE OMACHIを出発し、飲み屋街である日の出町へ。

1990年まであった映画館、大町演芸館跡を目指します。日の出町の通りをテクテク歩いていくと、、

「これが大町演芸燗だったところだよ!」と中村さんが指差された場所は馴染みの居酒屋が入っている建物。

「え!ここが?」

でもよく見ると、映画館時代に使われていた扉や掲示板が残り、繁華街にある映画館として愛されていた雰囲気を感じることができました。

IMG 0836

つづいては、大町演芸館跡の近くにある喫茶ならへ。

喫茶ならのマスターは俳優の千葉真一さんが創設したアクション俳優団体の元アクターだそうです。

指一本での腕立て伏せも参加者に披露してくれました!さすが元アクション俳優!!

マスターからは、大町市にお忍びで来ていた芸能人の話やここには書けないディープなお話をしていただきました。

IMG 0847  IMG 0854

マスターから見せていただいた大町演芸館があった当時の日の出町。

IMG 5181 1

喫茶ならを出発し、続いては大町劇場跡へ。

大町劇場は2005年まであった映画館で、現在跡地は更地になっています。

劇場跡前の通りを歩いてみると、レトロな元散髪屋や元銭湯などが残っています

偶然、近所にお住まいの方から昔の様子をお聞きすることができ、過去の賑わいを窺い知ることもできました。

 

 

最後に、駅前にある喫茶かじかへ。

扉を開けるとアットホームで昔懐かしい空間が広がっていました。

注文も常連さんが聞いてくれます。

コーヒーや手作りあんみつを食べながら、昔の様子をお聞きしました。

実は、喫茶かじかのある建物は昔登山客に伝書鳩を貸し出すテナントが入っていたそうです。

今は携帯があるけれども、当時何かあった場合に緊急連絡する手段が、鳩だったんですね。

山岳都市ならではですね〜。

 

IMG 0895  IMG 0875

ノスタルジーな雰囲気に浸りながら、今回のまち歩きは終了となりました。

歩くとより分かる大町の奥深さを知ることができました。

 

 

さて、次回は1月26日(日)に「大町で生活も仕事もDIY!マイライフ探しのお手伝いします!」と題して、

大町市に移住された屋田翔太さんにまち案内をしていただく予定です。

過去のまち歩きはこちら→ Vol.1  Vol.2 Vol.3

最終更新日 火曜, 21 1月 2020 19:26

添付ファイルをダウンロード: